Acsent

J-ALERTや自治体からの防災・緊急情報を 「ケーブルテレビのL字テロップ」や「携帯のエリアメール」「防災無線」「ホームページ」などの多様なメディアに、”操作しないで”一括自動配信する防災情報の総合管理システムです。

『J-ALERT』は住民・来訪者に防災情報を発信します。『従来型』は人の作業が介在する方式でした。そのため「伝達に時間がかかる」「担当者負担」「情報配信・告知結果の状況把握の難しさ」など、ヒューマンエラーを含む、様々な課題がありました。『防災情報システム』の構築は、システムにより防災情報伝達のプロセスが自動化されるため、これらの課題を解決します。

製品情報一覧

  • DL1

    J-ALERT受信モジュール

    J-ALERT受信機に接続し、受信した緊急情報をデータベースに登録するモジュールです。
    この製品の詳細へ
  • ボリュームコントロールシステム

    テロップ連携モジュール

    メッセージ管理モジュールから通知されたメッセージをL字テロッパーに送信します。
    この製品の詳細へ
  • エリアメール送信モジュール

    エリアメール送信モジュール

    メッセージ管理モジュールから通知を受け、携帯プロバイダ各社に、エリアメール(緊急速報メール)を配信します。
    この製品の詳細へ